Anou

東京で働くバツイチ40代男性のひとり暮らし(たまにふたり)とかいろいろ

ヨドバシカメラ福袋企画 2023年 夢のお年玉箱 抽選結果

早いもので、また1年が経ってしまいました。例年、何1つ当たらないことが恒例となっているヨドバシの「夢のお年玉箱」。以下が応募した内容と最終的な当選倍率。エグすぎます。今年こそは、、、!!

 

iPad(10.2インチ)の夢 40,000円:

380倍

ブルーレイレコーダー(ダブルチューナー・2TB)の夢 40,000円:

87倍

スマホ用スタビライザーの夢 8,000円:

235倍

ミラーレス一眼デジタルカメラ(高倍率ズームレンズキット)の夢 60,000円:

425倍

フルサイズミラーレス一眼デジタルカメラとズームレンズセットの夢 130,000円:

1269倍

プラモデルの夢 15,000円:

79倍

 

 

ミラーレスのズームレンズセットは1269倍なんですね、、、。宝くじよりは高確率なんでしょうが、当たる気が全くしません。とは言え、私はヨドバシの黒いカードを契約している上客(のはず)。当選倍率が良いらしいので、期待して当選結果ページを開きました。

 

 

はー、ドキドキ。

 

 

ドウダ?!

 

 

最も当たって欲しかったiPadとブルーレイレコーダー!!ハズレ!!!

 

 

運試しにと応募したデジカメ、、、!!!やっぱりダメか、、、

 

 

あぁあぁぁぁぁ、、、やはり今年も全部ハズレか。うん。うん?!

 

 

あれ、、、?!当たった!!初!!

でも「ガンプラ」ではなく、「プラモデル」なんですよね。うーん。今年はBANDAIのゴリ押しした「境界戦記」が店頭に在庫余っていたので、その布石なのでしょうか、、、うーんうーん。でも昨年はクスィーとペーネロペーが入っているという大盤振る舞いだったお年玉箱シリーズ。どうしよう、、、悩む、、、。

後から気づきましたが、当選した人にはメールも来るようです。

初めての当選が嬉しいような、ガンプラ以外が出てしまうかもしれない福袋に1.5万円、、、。(じゃあなぜ抽選に応募したんだ、と言う話ですが)締切まで、悩んでみようと思います。来年は少し良いことがありそうな気もしてきました。

 

 

 

前の記事はコチラ↓

anou4649.hatenablog.com