Anou

東京で働くバツイチ40代男性のひとり暮らし(たまにふたり)とかいろいろ

【EPSON プリンタ】カートリッジの目詰まりは洗浄できれいになる?

家のプリンター: EP-807AB

2014年9月発売、気づけば購入から6-7年経ってました。

f:id:Anou4649:20211220174404j:plain

f:id:Anou4649:20211220174411j:plain

www.epson.jp

使用状況と今の症状

スキャン機能はよく使用しますが、印刷の機会は年に4-5回。

黒色のカスれが酷くなったこともあり、最近は使用機会が減っていました。

年末のアレコレで使いたいな、と起動してテスト印刷。

なんと、まともに読めないくらいまでヘッドが目詰まっていました。

年数を考えると致し方ありませんが、新製品の価格は2-3万円から。

うーん、、、と思っていたところ「洗浄カートリッジ」の記事を見つけました。

価格が安いので、思いきって試してみました。

www.chips-shop.com

商品の開梱

注文した翌日にはネコポスで発送され、中2日で届きました。

簡易な箱の包装。

f:id:Anou4649:20211215234934j:plain

長州小力、、、?!

f:id:Anou4649:20211215234937j:plain

f:id:Anou4649:20211215234939j:plain

年賀はがき1枚プレゼントと、補償についてなどのお知らせ入り。

f:id:Anou4649:20211215234942j:plain

f:id:Anou4649:20211215234945j:plain

価格と送料など

私は洗浄カートリッジと詰め替えインクのセットを購入。

■ご注文内容
 商品番号:IC6CL80L-1-CL
 ご注文商品名:IC6CL80L エプソン互換インクカートリッジ EPSON互換 IC80シリーズ 6色セット増量版+6色洗浄液
 単価:¥2,890
 数量:1
 小計:¥2,890
------------------------------------------------------------
 商品合計:¥2,890
 送料:¥195
 ポイント利用額:▲¥300(300ポイント)
------------------------------------------------------------
 合計金額(税込):¥2,785
------------------------------------------------------------

なんやかんやで、送料分+αは割引されました。

純正の詰め替え6色セットだと7-8千円位しますので、助かります。

と言うか、これで儲けが出るのでしょうか。

 

洗浄の手順

1. 洗浄カートリッジに取り替える

2. ヘッドクリーニング2回

3. 2-3時間放置

4. 詰め替えインクに取り替える

5. ヘッドクリーニング3回

6. ノズルチェック

f:id:Anou4649:20211215234949j:plain

ビニールの包装袋から出して、白い緩衝材を取り除きます。

f:id:Anou4649:20211215234951j:plain

本体のインクカートリッジ交換ボタンを押して、取り替えます。

f:id:Anou4649:20211215234954j:plain

インクが垂れるので、何かしら敷いた方が良いですね。

f:id:Anou4649:20211215234956j:plain

f:id:Anou4649:20211215234959j:plain

パチパチと洗浄カートリッジに交換して行きます。

f:id:Anou4649:20211215235002j:plain

洗浄カートリッジの中身は無色透明?

f:id:Anou4649:20211215235004j:plain

「このインクは純正ではありません」というドキッとする表示を無視して続行。

f:id:Anou4649:20211215235007j:plain

f:id:Anou4649:20211215235009j:plain

f:id:Anou4649:20211215235012j:plain

手順通りに時間を置いて、チップスの新しいインクカートリッジを。

f:id:Anou4649:20211215235014j:plain

こちらはカバーにインクが、たっぷり充填されているのでしょうか。

f:id:Anou4649:20211215235017j:plain

手順自体はとても簡単です。

時間は少しかかりますが、通常のインク詰め替えで洗浄が出来るのは便利ですね。

f:id:Anou4649:20211216005153j:plain

f:id:Anou4649:20211216005155j:plain

これで一通りの手順が終了です。

1度では解消されなかった

ただ、ウチのプリンターは目詰まりがひどかったようで

上記の手順だけでは黒の詰まりが完全には解消されませんでした。

翌日、改めて一通りの手順を行います。

 

これは洗浄カートリッジでの清掃を一巡させた後のテストプリントです。

BKがところどころ、出力されていないのがわかるでしょうか。

(赤で書いた数字は欠け落ちた部分のカウント)

f:id:Anou4649:20211216005158j:plain

そしてこちらが洗浄の2巡目を終えた後のテストプリント。

f:id:Anou4649:20211216005200j:plain

9割位は詰まりが解消されたと思います。

余分にノズルクリーニングを行ったので、詰替カートリッジも半分近くに。

f:id:Anou4649:20211216005203j:plain

 

まとめ

100%ではありませんが、ほぼインク目詰まりは解消されました。

高精細な写真を出力したい訳では無いので良しとします。

修理に出すと数万、新機種を購入しても2-3万、という予想でしたので

3千円程度で使える状態になってくれたことは、とてもありがたかったです。

洗浄カートリッジは2巡目を終えたところで、ちょうど無くなりました。

1巡で詰まりが解消された人は、洗浄カートリッジを保管しても良いのかも。

 

ちなみに、ここまでひどい目詰まりになってしまったのは、おそらく

純正インク→他社製インク→純正インク と渡り歩いたことが原因のようです。

プリンターの寿命が来るまで、またチップスさんのインクを買おうかな、と思います。

(純正ではありませんので、くれぐれも自己責任にてお願いします)