Anou

東京で働くバツイチ40代男性のひとり暮らし(たまにふたり)とかいろいろ

【2021年に訪れた美術展 vo.9】Sony Park展 5.半導体は、SFだ。

2021年9月に訪れました。

YOASOBIは音楽と文学を効果的に結びつけ、かつ独創性高いMVで幅広い世代から人気を獲得したグループ。人気の土台は才能溢れるAyase氏のメロディーセンスであることは疑いようがありませんが、なんとも、すごい若手アーティストが現れたものてす。昨年は初の武道館ライブや情熱大陸出演、紅白と非常に目まぐるしい活躍でしたね。

本展も予約が瞬殺で諦めていたのですが、当日キャンセル?分があるということで、30分程待って入場。

f:id:Anou4649:20220104221148j:plain

2021年9月@銀座

Sony Park展 「⑤半導体は、SFだ。」 with YOASOBI

www.ginzasonypark.jp

f:id:Anou4649:20220104221152j:plain

展示はインタラクティブな仕掛けも多数あり、ただ見て回るだけの内容ではありませんでした。双方向性を強く意識しているのはアーティスト側の要望なのか設営スタッフの想いなのか、これまでとは違う見せ方をしようとする熱意を感ずる展示でした。

f:id:Anou4649:20220104221227j:plain

f:id:Anou4649:20220104221229j:plain

f:id:Anou4649:20220104221154j:plain

f:id:Anou4649:20220104221157j:plain

大量のポスターにプロジェクションマッピングの仕掛け。印刷物は消え行く運命なのでしょうが、アイデア次第で面白いアプローチはありますね。

f:id:Anou4649:20220104221224j:plain

f:id:Anou4649:20220104221200j:plain

こちらでは1曲の演奏につき2名にライトが貸し出され、好きなところに照明を当てて観覧するスタイル。さすがsonyさん、、、、。

f:id:Anou4649:20220104221203j:plain

f:id:Anou4649:20220104221205j:plain

f:id:Anou4649:20220104221208j:plain

f:id:Anou4649:20220104221211j:plain

f:id:Anou4649:20220104221213j:plain

f:id:Anou4649:20220104221216j:plain

f:id:Anou4649:20220104221219j:plain

展示の最後には、YOASOBIからのメッセージが届きます。名前がアレなのはエヴァオタクだからです。

f:id:Anou4649:20220104221221j:plain

地下では、sony60周年企画、ONE DAY,2050 が開催されていました。

f:id:Anou4649:20220104221232j:plain

www.sony.com

f:id:Anou4649:20220104221235j:plain

sonyのデザイナーとSF作家によるコラボで、2050年の東京を描く、というテーマ。

各所にsonyが今後実現させたいであろう製品やサービスがうっすらと感じられますが、お仕着せがましい感じは一切ありません。何という、自由でおおらかな企画でしょうか。企業のファンを増やす、という主旨で開催されたのだと思われます。こんな企業で働きたい。

f:id:Anou4649:20220104221237j:plain

f:id:Anou4649:20220104221329j:plain

f:id:Anou4649:20220104221240j:plain

f:id:Anou4649:20220104221242j:plain

f:id:Anou4649:20220104221245j:plain

f:id:Anou4649:20220104221248j:plain

f:id:Anou4649:20220104221251j:plain

f:id:Anou4649:20220104221254j:plain

f:id:Anou4649:20220104221257j:plain

f:id:Anou4649:20220104221259j:plain

f:id:Anou4649:20220104221302j:plain

f:id:Anou4649:20220104221305j:plain

こちらはライフシミュレーター?

f:id:Anou4649:20220104221308j:plain

f:id:Anou4649:20220104221311j:plain

f:id:Anou4649:20220104221313j:plain

f:id:Anou4649:20220104221318j:plain

f:id:Anou4649:20220104221321j:plain

f:id:Anou4649:20220104221323j:plain

f:id:Anou4649:20220104221326j:plain

若干スピリチュアル的な何かを感じなくもないですが、素直に楽しかったです。

こうした自由で可能性の幅広さを持った展示作品に接すると、今後、メーカーは消費者にとってどのような存在になっていくべきなのか、という漠然とした疑問が頭をもたげてきます。

f:id:Anou4649:20220104221331j:plain

意識の高いエリアで若干疲れたので、ちょっと休憩。日比谷ミッドタウン1FのBuvetteでチョコレートムースを頂きます。バッキバキに甘くて美味しい。

f:id:Anou4649:20220104221337j:plain

buvettetokyo.com

f:id:Anou4649:20220104221334j:plain

f:id:Anou4649:20220104221340j:plain

f:id:Anou4649:20220104221342j:plain

f:id:Anou4649:20220104221345j:plain

宇多田ヒカル岡崎体育に続いて3回目のsonyparkでした。(King Gnuの企画展も見たかった…)銀座の一等地にある自社ビルの建て替えという機会を、ここまでプロモーションに活用した事例はあったでしょうか。予算もさることながら、中の人たちの熱意、sonyという企業の大らかさを感じた1日でした。

 

camera:sony α7c

lens:sony SEL35F14GM

 

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 写真ブログへ