Anou

Art / Music / Movie / Design / Photo / Animation / Travel / Kaden / Tonkatsu

sony α7Ⅳで撮り歩く@大川邸(江戸とうきょう建物園 vol.2)

この日訪れた2つ目の建物、大川邸です。入り口を入ってすぐ、左手の西ゾーンの最初にある建物。(前川國男邸の手前)

f:id:Anou4649:20220114203454j:plain

f:id:Anou4649:20220114203457j:plain

外観は一見、質素な装いですが、床張りや天井の造りなど、細かな点に手がかかっていました。およそ80年前の建築物ですが、和室は一切ないレイアウト。

f:id:Anou4649:20220114203626j:plain

名称:田園調布の家(大川邸)(でんえんちょうふのいえ)
建築年代:1925年(大正14)
所在地:大田区田園調布四丁目
解説:
1925年(大正14)郊外住宅地の一つである大田区田園調布に建てられた住宅です。
居間を中心に食堂・寝室・書斎が配置されています。また、当時としては珍しく全室洋間となっています。(公式サイトより)

f:id:Anou4649:20220114203629j:plain

f:id:Anou4649:20220114203623j:plain

f:id:Anou4649:20220114203632j:plain

f:id:Anou4649:20220114203500j:plain

f:id:Anou4649:20220114203504j:plain

f:id:Anou4649:20220114203506j:plain

f:id:Anou4649:20220114203509j:plain

f:id:Anou4649:20220114203515j:plain

透明、曇り、そして霜がついたようなデザインの曇りガラス。

今はもう生産されていないという、昭和ガラスでしょうか。

f:id:Anou4649:20220114203512j:plain

f:id:Anou4649:20220114203521j:plain

f:id:Anou4649:20220114203518j:plain

f:id:Anou4649:20220114203524j:plain

f:id:Anou4649:20220114203527j:plain

f:id:Anou4649:20220114203530j:plain

f:id:Anou4649:20220114203533j:plain

天井の装飾も西洋風。

f:id:Anou4649:20220114203536j:plain

f:id:Anou4649:20220114203539j:plain

f:id:Anou4649:20220114203542j:plain

f:id:Anou4649:20220114203545j:plain

f:id:Anou4649:20220114203548j:plain

f:id:Anou4649:20220114203551j:plain

f:id:Anou4649:20220114203555j:plain

f:id:Anou4649:20220114203558j:plain

f:id:Anou4649:20220114203601j:plain

f:id:Anou4649:20220114203604j:plain

f:id:Anou4649:20220114203609j:plain

f:id:Anou4649:20220114203612j:plain

部屋によって床の貼り方が異なる点が、この家の格を表しています。

f:id:Anou4649:20220114203607j:plain

ヘリンボーン。(昔は何といったんだろう?)

f:id:Anou4649:20220114203617j:plain

↑こちらは市松。

f:id:Anou4649:20220114203620j:plain

戸の周辺は遊びがあるデザイン。面白いですね。

f:id:Anou4649:20220114203635j:plain

f:id:Anou4649:20220114203637j:plain

f:id:Anou4649:20220114203640j:plain

f:id:Anou4649:20220114203644j:plain

f:id:Anou4649:20220114203647j:plain

f:id:Anou4649:20220114203650j:plain

f:id:Anou4649:20220114203653j:plain

夕方の斜光がドラマチックだったこともありますが、どこを撮っても画になる素敵な邸宅でした。

camera:α7Ⅳ

lens:SEL35F14GM

 

↓大川邸の前は、前川國男邸へ行きました。(過去記事リンク)

anou4649.hatenablog.com