Anou

東京で働くバツイチ40代男性のひとり暮らし(たまにふたり)とかいろいろ

【2022.07 SEE LV展 vol.6】ミッドタウン内の物販エリア(?)をチラリと

VUITTON製品を持っていない人が行ってみました「SEE LV展」その6。

芝生広場にあるQR house の展示を見た後は、ミッドタウン内にある「物販エリア(?)」を見に行きます。

とても大きな「SEE LV」の立体ロゴ。なぜか皆さん爆笑しながら記念撮影されてました。

実際に訪れるまでは、何故ミッドタウンで?!と思っていましたが、来てみて納得。客層が確実にお金持ちな方ばかりでした。(場違いですみません)

以前から、21_21 DESIGN SIGHTの小さい方の建物では物販を兼ねたような展示が行われていました。今回のSEE LV展も同様に、建物内での物販を兼ねたキャンペーンだったのかなと。

最近はこうした「展示+強力な物販」という組み合わせが増えてきた印象。悪いということではなく、「企業が近しいサイクルでの利益を求める動きが強くなってきた+場所貸しをする方も色々大変」ということなのかな、と想像しています。

こちらは入場制限をするほどの人だかり。購入を検討しているわけではないので、申し訳ない気がして入らず。

その手前でのミニコーナーは覗いてみました。

当たり前なのかもしれませんが、値段とかついてないんですね、、、。そういうことは気にしない人がくるエリアなのか、、、。高級寿司店的な。

この日はしばらく、目を閉じてもLVのロゴがうっすら見える気がしました。「SELL LV展を見に行ったよ」シリーズは、ここで終わりです。ご覧いただいた方々、ありがとうございました。

 

ミッドタウンの商業棟、上の方まで来ました。天井からこぼれる光が綺麗でした。

SosialやPhysicalは聞いたことがありましたが、「NATURAL DISTANCE」は初めて見ました。人の頭がりんごなのは「知恵の身を齧ってしまった人間」というメタファーでしょうか。(たぶん違う)

歩き疲れたので、近くでお茶にしたいと思います。

 

camera:sony α7Ⅳ

lens:sony SEL35F14GM

 

 

 

前の記事はコチラ↓

anou4649.hatenablog.com