Anou

東京で働くバツイチ40代男性のひとり暮らし(たまにふたり)とかいろいろ

【CARTIER TRINITY FOR CHITOSE ABE OF sacai】ポップアップストア@表参道

最近、国内外での活躍がめざましい建築家と言えば藤本壮介さん。氏がデザインを担当された期間限定ストアがあるということで、表参道へ。(2022年7月)

表参道の交差点に位置するイベントスペース。

まぶしい。

敷地は緑地と店舗から成り立っており、2週間ほどの期間限定ポップアップストアとは思えない、豪華な造りでした。

限定ジュエリーコレクション「CARTIER TRINITY FOR CHITOSE ABE OF sacai」の発売を記念してのイベントだそうです。

ストアの内外には多くの緑が配されています。天井は鏡張り。

床から天井を貫くガラスの柱に、コレクションが展示されています。

ひとつひとつが職人さんの手作りなのでしょうか。有機的な美しさと、細やかさの中の精度の高さが伺えます。

iPad で装着方法の動画が紹介されています。

藤本壮介氏がデザインしたのは内装と植栽部分。コレクションのコンセプトである「安心と裏切りのバランス」を現しているそうです。

特に見たかったのがコチラ。MV界の巨匠、児玉裕一監督による宇多田ヒカルの「Somewhere Near Marseilles -マルセイユ辺り-」のPV。

素晴らしいPVでした、2周観ました。期間限定の動画だったようで、今はyoutubeなどにアーカイブされていないようです。予算の掛け方が桁違いというか、なんという豪華さ。

東京ミッドタウンで行われたVUITTON の「SEE LV展」でもそうでしたが、直接的な「買ってください!」という訴求ではなく、「私たちのブランドは、こういうことを考えて体現しています」というコンセプトから共感してもらおう、というアプローチが見て取れました。大ブランドだからこそできる余裕とも言えますが、この手法は根強いファンが増えそうです。いいなカルティエ(買えるわけがない)。

anou4649.hatenablog.com

casabrutus.com

 

 

付近をぶらぶらしながら、原宿駅まで歩きます。

こちらの建物も、絶賛建築中。

anou4649.hatenablog.com

今回の原宿散歩シリーズは、これで終わりです。見てくださった皆さま、ありがとうございました。

 

camera:sony α7Ⅳ

lens:sony SEL24F14GM

 

前の記事はコチラ↓

anou4649.hatenablog.com