Anou

東京で働くバツイチ40代男性のひとり暮らし(たまにふたり)とかいろいろ

【機動戦士ガンダム 水星の魔女】第6話「鬱陶しい歌」感想と考察

今週はいつにも増してお腹いっぱいでした。Happy Birthday Songは Death Song で確定ですね、、、。

(画像は公式twitterより)

-目次-

 

 

 

今週のやばいセリフ大賞

「21年前の復讐」

「なんで娘さんを乗せているんですか」

「私のかわいい娘だもの」

「お願いみんな、力を貸して!」

大河内さんが、我々オタクが喜ぶネタを投下してくれました。プロローグでの一件が「復讐の契機となる事件」を指しているのだとすると、エレクトどころかスレッタの年齢も噛み合いません。これはネットの考察班の皆さんが燃え上がりそうです。ありがとうございました。プロスペラとベルメリアの会話から判明したこと、考えられることが大量にありすぎるので、これは別記事に改めてまとめようと思います。

anou4649.hatenablog.com

 

 

 

鬼殺隊のエランくん

(画像は公式サイトより)

エラン「君はなんでも持っている。友達も家族も、過去も未来も、やりたいことリスト、希望だって。だったら勝利くらい僕にくれよ。じゃなければ、不公平すぎるぅ!」

スレッタ「エアリアル!!」

モビルスーツを操縦して戦う者通しの叫び合い、いいですね。ガンダムを見てるぞ!って気になります。ありがとうございます。

 

 

 

エランくんが欲しかったもの

(画像は公式サイトより)

エアリアルではなく、自分が得られたかもしれない可能性。スレッタのことが鬱陶しかったのではなく、スレッタの存在を通して「何もない自分を再認識させられてしまうこと」が嫌だったのではないか。一言で言うならば、「嫉妬」です。誰しもが抱いたことがある感情ではないでしょうか。これまで、何かが欠けてしまった人間的な描写をされてきたエランくん、第6話で多くの視聴者の共感を得た気がします。私は好きになりました。まぁ、その瞬間に処刑?されてしまいましたが、、、楽しいですか?これが狙いなんですか?大河内さんは「皆殺しの富野」を本作で超えようとしているのでしょうか。

『読書』

本は人間と違って裏切りません。そして、嫌なことから目を背けて、没頭することができます。さらに、周囲の人も「あの人は本を読んでいるから、話しかけないでおこう」と距離を作ってくれるでしょう。(第5話にその描写がありましたね)強化人士であるエランくんは恐らく、これ以上身体的に強くなることが出来ず、むしろ戦闘のたびに寿命が削られてしまう運命。ですが、得られる知識は、彼を強くしてくれる。読書はエランくんにとって防御の盾(壁)であり、数少ない成長要素であり、何より現実逃避の手段だったのではないか、と考えると泣けてきます。そう言えば、第1話でエランくんが本を閉じてモニタを見上げるシーンは、エアリアル戦の決着時でした。あの瞬間、彼は一瞬、心を開いたのかも知れません。水星の魔女はこうした細やかな演出の積み重ねが、素晴らしいですね。

『服装』

半袖短パン&体のシルエットわかりやすいグエルくん、胸元露わだけどボリューミーな服装でアウトラインはわかりにくいシャディクくん、そして肌見せ最小限&手袋着用のエランくん。外見を整形手術されたエランくんは、なるべく肌を見せたくなかったのでしょう。また、自分の心を隠そうとする意図もあるかも知れません。男子キャラはそれぞれ、キャラクターがよく現れた表現です。

 

 

 

パーメットスコア

界王拳

と思った人は、私と世代が近いと思われます。「ギア(ONE PIECE)」と思った人もいるかもしれませんね。そんなわけで、今週はエランくんがパーメットスコア4を発動。ガンビットの操作はスレッタwithエアリアルが優位、と言う描写が印象的でした。スレッタは強化人士よりも「特殊な能力」が高い、と言うことです。怖。

・隙の糸

パーメットスコアの許容値をオーバー、捨て身のエランくんが一瞬、「隙の糸(鬼滅の刃)」を捉えかけましたが、本気のエアリアルくんになぶり殺しにされてしまいました。

 

 

 

ミオリネはいい女

(画像は公式サイトより)

・決闘を前にして弱気になるスレッタを励ます「進めば2つなんでしょ?さっさと進みなさいよ!」

・多少の浮気くらい、許してあげるわ

キツめに叱りつけている様に見えますが、スレッタの信念となる言葉を引き出しつつ、彼女の進みたい道へと背中を押してあげています。漂う昭和感。さらには、その後の推移を見守る信頼の強さも描かれました。17歳でこの器。さすがダブスタクソ親父のDNAです。

 

 

 

グエルくんのソロキャン!

(画像は公式サイトより)

・寮を追い出されてしまい、「どう暮らせば」と漏らす幼さ=正直さ

・ソロキャンを楽しんでそう

・今後、何らかのイベント経由で地球寮に加わるのでは

今週も株の上昇が止まるところを知らないグエル先輩。近所のスーパーでは売れ残ってましたが、私は大好きです。頑張れグエルくん!!

 

 

 

今週のチュチュパイセン

・スレッタの代わりにエランに怒る漢気

・ヤンキー座り

・気張っていけよぉぉおぁ!!

HGデミトレーナーは買えませんでした。脇役機が発売日に瞬間蒸発なんてこと、あります?あんな柄の悪い女子が人気になるアニメ、最高ですね。フル・フロンタルが喜びそうなパイロット気質なのでは。

 

 

 

前回の考察を振り返る

「次の決闘ではスレッタがエアリアルの真の性能を引き出し、エラン戦を圧倒する?」と予想しましたが、これは当たりました。厳密に言うとスレッタが引き出したのか、エアリアル側から発動したのかは微妙ですが、、、。

anou4649.hatenablog.com

anou4649.hatenablog.com

 

 

子供向け、学園モノ、百合モノと言うオブラートで包んだゴリゴリのガンダムである、と言うことがドンドン判明してきた「水星の魔女」。来週も楽しみです。

 

 

 

次の記事はコチラ↓

anou4649.hatenablog.com

anou4649.hatenablog.com

 

前の記事はコチラ↓

anou4649.hatenablog.comanou4649.hatenablog.comanou4649.hatenablog.comanou4649.hatenablog.com

anou4649.hatenablog.com

anou4649.hatenablog.com