Anou

東京で働くバツイチ40代男性のひとり暮らし(たまにふたり)とかいろいろ

デザイン

【美術展レビュー】自然と人のダイアローグ展 その1「1.空を流れる時間」(前半*ほぼモネ作品)

上野の国立西洋美術館で開催されている、「自然と人のダイアローグ」展を観に行ってきました。その1。

【建物公開2022 アール・デコの貴重書 vol.13】深い緑に包まれた日本庭園を歩く

東京都庭園美術館で開催されていた「建物公開2022 アール・デコの貴重書」へ行ってきました、その13。このシリーズも、これでラストぉ!(アスカ)です。

【建物公開2022 アール・デコの貴重書 vol.12】旧朝香宮邸の素晴らしかった1Fをもう一度

東京都庭園美術館で開催されていた「建物公開2022 アール・デコの貴重書」へ行ってきました、その12。

【建物公開2022 アール・デコの貴重書 vol.11】現代美術家・杉本博司氏による新館を訪れる

東京都庭園美術館で開催されていた「建物公開2022 アール・デコの貴重書」へ行ってきました、その11。

【建物公開2022 アール・デコの貴重書 vol.10】ウインターガーデン(休止中)と最後の部屋

東京都庭園美術館で開催されていた「建物公開2022 アール・デコの貴重書」へ行ってきました、その10。

【建物公開2022 アール・デコの貴重書 vol.9】姫宮寝室&姫宮居間 100年近く前の美しい壁紙

東京都庭園美術館で開催されていた「建物公開2022 アール・デコの貴重書」へ行ってきました、その9。100年近く前とは思えない、とても美しい壁紙の寝室を拝見しました。

【建物公開2022 アール・デコの貴重書 vol.8】旧朝香宮邸の「北側ベランダ」

東京都庭園美術館で開催されていた「建物公開2022 アール・デコの貴重書」へ行ってきました、その8。

【建物公開2022 アール・デコの貴重書 vol.7】旧朝香宮邸の中で異彩を放つ「ベランダ」

東京都庭園美術館で開催されていた「建物公開2022 アール・デコの貴重書」へ行ってきました、その7。庭園美術館の中で、最も西洋的なエッセンスが強い空間でした。

【建物公開2022 アール・デコの貴重書 vol.5】吉田茂も使用していたという書斎の荘厳

東京都庭園美術館で開催されていた「建物公開2022 アール・デコの貴重書」へ行ってきました、その5。 ブラタモリでも紹介されていた、2Fの書斎を見ることができました。

【建物公開2022 アール・デコの貴重書 vol.4】若宮寝室と居間、書斎脇の図書室

東京都庭園美術館で開催されていた「建物公開2022 アール・デコの貴重書」へ行ってきました、その4。

【建物公開2022 アール・デコの貴重書 vol.2】大客室から大食堂へ、豪華の極み

東京都庭園美術館で開催されていた「建物公開2022 アール・デコの貴重書」へ行ってきました、その2。

【建物公開 2022 アール・デコの貴重書 vol.1】朝香宮邸の正面玄関から香水塔まで

庭園美術館で開催されていた「建物公開2022 アール・デコの貴重書」へ行ってきました、その1。

デザイン・ダイアローグ メゾン・エ・オブジェ・パリ展 vol.6

日本橋高島屋で開催されている「デザイン・ダイアローグ メゾン・エ・オブジェ・パリ展」へ行ってきました。この記事は6つ目、ラストです。

デザイン・ダイアローグ メゾン・エ・オブジェ・パリ展 vol.5

日本橋高島屋で開催されている「デザイン・ダイアローグ メゾン・エ・オブジェ・パリ展」へ。この記事は5つ目です。3つ目のエリア「RISING TALENT AWARDS」に入ります。

デザイン・ダイアローグ メゾン・エ・オブジェ・パリ展 vol.3

日本橋高島屋で開催されている「デザイン・ダイアローグ メゾン・エ・オブジェ・パリ展」へ行ってきました。この記事は3つ目です。佐藤オオキさんの作品も!

デザイン・ダイアローグ メゾン・エ・オブジェ・パリ展 vol.2

日本橋高島屋で開催されている「デザイン・ダイアローグ メゾン・エ・オブジェ・パリ展」へ行ってきました。

デザイン・ダイアローグ メゾン・エ・オブジェ・パリ展 vol.1

「メゾン・エ・オブジェ」は毎年、パリで開催されています。世界のインテリアデザインのトレンドを牽引する国際展示会。家具のみならず、内装材や小物なども含めた、空間や立体デザイナーの若手からベテランまでの作品が一堂に会する世界的なイベントです。…

【2021年に訪れた美術展 vo.7】オリンピック・ランゲージ:デザインでみるオリンピック@銀座グラフィックギャラリー

1964年の東京オリンピックにまつわるポスターなど各種デザインの展示。古さが感じられない、とても見応えのある展示でした。

明治神宮前を歩く vol.5 @ittala

フィンランドデザイン展の復習として、明治神宮前付近のartekやittalaを訪れました。sony α7Ⅳを持ってぶらぶら。

明治神宮前を歩く vol.4 @artek

フィンランドデザイン展の復習として、明治神宮前付近のartekやittalaを訪れました。sony α7Ⅳを持ってぶらぶら。

明治神宮前を歩く vol.3 @GYRE

フィンランドデザイン展の復習として、明治神宮前付近のartekやittalaを訪れました。sony α7Ⅳを持ってぶらぶら。

ザ・フィンランドデザイン展―自然が宿るライフスタイル

訪れたのは週末でしたが、事前予約が必要な展覧会だったこともあってか、会場は賑わいがありつつも、ギュウギュウで困ることはありませんでした。鑑賞にかかった時間は全体で1.5h程、最後の物販で20分程、という感じでした。